格安航空券予約・電話番号 スマホ|格安航空券予約・電話番号

航空券

サポート

観光情報

空港情報

航空会社情報

各路線サイト


HOME

山形県|観光情報
国内観光情報タイトル画像
山形県|観光情報
概要

山形県観光情報|温泉、グルメ、名所、人気のレジャースポット、観光スポット、アクティビティ、絶景、体験スポットが満載の山形県旅行ガイド

山形県を訪れたら外せない、見どころ満載の観光情報!おみやげ、ドライブ、イベント、お祭り、自然散策、花見、神社仏閣、散歩、国宝や世界遺産などの情報を網羅する観光・旅行ガイド。

山形県旅行におすすめの観光情報

山形県の観光スポット・観光情報ガイド

山形県には白糸の滝、御釜、羽黒山五重塔、上杉神社、白山神社、熊野大社、山寺などの観光スポット、銀山温泉、蔵王温泉、あつみ温泉、赤湯温泉、湯野浜温泉、天童温泉、天童温泉などの温泉スポット、山形花笠まつり、ぶどう狩り、花祭りなどの観光イベント、そば、粕汁、行者にんにく、マコモダケ、米沢牛、どんどん焼き、佐藤錦、米沢ラーメン、ガサエビ、漬物などのご当地グルメがあります。

山形県の魅力満載!おすすめ観光情報。一人旅、カップル旅行、社員旅行、サークル旅行、視察旅行、研修旅行、結婚旅行、家族旅行、グループ旅行などにお役立てください。

山形県・観光情報一覧

銀山温泉

銀山温泉は、山形を代表する温泉街です。銀山川の両岸に大正から昭和初期にかけて建てられた洋風木造の温泉旅館が立ち並び、夕暮れになるとガス灯に火がともり、ノスタルジックな日本情緒が漂う風景は「千と千尋の神隠し」の舞台のようです。雪の夜には、雪化粧をした街並みが外灯によく映えます。立ち並ぶ温泉旅館の壁には鏝絵(こてえ)と呼ばれるカラフルな絵が描かれ、アスファルトには雪の結晶を模したタイルが埋め込まれ、昼間の街歩きも見ごたえが充分です。また、霜降りの「尾花沢牛」や、地元産のそば粉で作られた「尾花沢蕎麦」などの名物グルメも楽しめます。

所在地:山形県尾花沢市銀山新畑

●交通
・東北自動車道山形北ICから車で約60分
・大石田駅からはながさバスで約36分
・山形空港から車で約60分

●最寄りの空港:山形空港

山形空港への直行便】
羽田空港-山形空港大阪空港-山形空港新千歳空港-山形空港
【山形空港への経由便】
那覇空港-山形空港 が運航しています。
観光情報:銀山温泉
鳥海山・春(遊佐町)

鳥海山(ちょうかいさん)は、山形県と秋田県の県境に跨る標高2,236メートルの山で、「日本百名山」の一つに数えられています。5月に入ると国内有数の米どころ山形県庄内地方では田植えの時期を迎え、山形県遊佐町の水を張った田んぼの水面には鳥海山が映り込み、「逆さ鳥海」と呼ばれる風景を見ることができます。風のない穏やかな日にしか見ることができない景色で、青や緑、山肌の白い残雪が水面に映る鳥海山の姿は絶景です。

●所在地:山形県飽海郡遊佐町

●交通
・遊佐駅から車で約40分
・庄内空港から車で約40分

●最寄りの空港:庄内空港

庄内空港への直行便】
羽田空港-庄内空港
【庄内空港への経由便】
那覇空港-庄内空港 が運航しています。
観光情報:鳥海山・春(遊佐町)
松が岬公園の桜

松が岬公園は、米沢城跡を囲む堀に沿って約200本のソメイヨシノが咲き誇る、市内有数の桜の名所です。植えられている桜のほとんどは明治時代のもので、樹齢100年を越える古木が多く、お堀の水面に映る桜が更に美しさを際立たせます。さらに、桜の開花時期に合わせて夜はライトアップが行われ、さらに美しい表情を楽しむことができます。

●所在地:山形県米沢市丸の内

●交通
・JR山形新幹線「米沢」駅から車で約7分
・東北中央自動車道「米沢中央」ICから車で約10分
・山形空港から車で約60分

●最寄りの空港:山形空港

山形空港への直行便】
羽田空港-山形空港大阪空港-山形空港新千歳空港-山形空港
【山形空港への経由便】
那覇空港-山形空港 が運航しています。
観光情報:松が岬公園の桜
湯野浜温泉

湯野浜温泉は、庄内砂丘の海岸沿い、日本海に面して宿が建ち並ぶ、開湯1000年の温泉地です。目前の湯野浜海水浴場は県内屈指の規模を誇り、海水浴、ウィンドサーフィン、水上バイクなどのマリンスポーツを楽しむ人たちで賑わっています。

所在地:山形県鶴岡市湯野浜

●交通
・山形自動車道「鶴岡」ICから車で約20分
・日本海東北自動車道「庄内空港」ICから車で約15分
・JR特急いなほ「鶴岡」駅からバス湯野浜温泉行約40分
・庄内空港から車で約10分

●最寄りの空港:庄内空港

庄内空港への直行便】
羽田空港-庄内空港
【庄内空港への経由便】
那覇空港-庄内空港 が運航しています。
観光情報:湯野浜温泉
蔵王温泉

蔵王温泉は、高湯温泉、最上高湯とも呼ばれ、白布(山形県)、信夫(福島県)とともに「奥羽三高湯」の1つに数えられています。開湯は西暦110年と言われ、5つの源泉群とそこから分かれる47の源泉があり、1日8700トンと豊富な湯量を誇ります。強い酸性の硫黄泉は皮膚に良く効き、肌を白く滑らかにするため「姫の湯」「美人づくりの湯」と言われています。蔵王エリアは一年を通して多くの観光客が訪れる県内最大の温泉リゾートで、春から秋にはトレッキング、9月下旬から10月下旬には紅葉、冬には樹氷やウィンタースポーツなどが楽しめます。

●所在地:山形県山形市蔵王温泉

●交通
・東北中央自動車道「山形上山」ICから車で約20分
・山形自動車道「山形蔵王」ICから車で約30分
・JR奥羽本線「山形」駅からバスで約40分
・山形空港から車で約60分

●最寄りの空港:山形空港

山形空港への直行便】
羽田空港-山形空港大阪空港-山形空港新千歳空港-山形空港
【山形空港への経由便】
那覇空港-山形空港 が運航しています。
観光情報:蔵王温泉
蔵王|樹氷

蔵王の樹氷は「スノーモンスター」とも呼ばれ、蔵王連峰(奥羽山脈の一部)の特殊な気象条件と植生が造り出す、世界でもあまり類をみない“氷”と“雪”の芸術品。定番の観賞方法は「蔵王ロープウェイ」で地蔵山頂駅へ行くことができるので、スキーやスノーボードができない方でも乗車可能です。樹氷シーズンには「樹氷ライトアップ」が開催され、ライトアップされた樹氷を楽しむことができます。

概要

山形空港:航空券情報もご参照ください。

●所在地:山形県山形市蔵王温泉

観光情報:蔵王温泉

観光エリア一覧

ご利用サポート

国内航空会社情報

各路線専門サイト

SNS公式アカウント

instagram-クラブアペックス格安航空券 facebook-クラブアペックス格安航空券 twitter-クラブアペックス格安航空券
ページトップへ