格安航空券予約・電話番号 スマホ|格安航空券予約・電話番号

航空券

サポート

観光情報

空港情報

航空会社情報

各路線サイト


HOME

福島県|観光情報
国内観光情報タイトル画像
福島県|観光情報
概要

福島県観光情報|温泉、グルメ、名所、人気のレジャースポット、観光スポット、アクティビティ、絶景、体験スポットが満載の福島県旅行ガイド

福島県を訪れたら外せない、見どころ満載の観光情報!おみやげ、ドライブ、イベント、お祭り、自然散策、花見、神社仏閣、散歩、国宝や世界遺産などの情報を網羅する観光・旅行ガイド。

福島県旅行におすすめの観光情報

福島県の魅力満載!おすすめ観光情報。一人旅、カップル旅行、社員旅行、サークル旅行、視察旅行、研修旅行、結婚旅行、家族旅行、グループ旅行などにお役立てください。

福島県の観光スポット・観光情報ガイド

福島県には猪苗代湖、磐梯山、天王寺、白糸の滝、鶴ヶ城、大内宿などの観光スポット、あやめ祭り、白河だるま市、流鏑馬、会津祭り、空也念仏踊り、二本松提灯祭りなどの観光イベント、東山温泉、飯坂温泉、岳温泉などの温泉スポット、わっぱ飯、山人料理、アンコウ鍋、檸檬、喜多方ラーメン、猪苗代そば、山都そば、裁ちそば、白河ラーメン、田楽、凍み豆腐、福島牛、会津地鶏、いかにんじんなどのご当地グルメがあります。

福島県・観光情報一覧

大内宿

江戸時代、会津城下と日光今市を結ぶ街道は、参勤交代や江戸廻米の運搬路として重要な役割を果たしていました。会津から日光へは「下野街道」、日光から会津へは「会津西街道」と呼ばれていました。大内宿は、「下野街道」3つめの宿場町で、人里離れた山間部には現在も30軒以上の茅葺き屋根の民家が立ち並び、江戸時代の姿をそのまま残しています。昭和56年には、全国で三番目に国が指定する重要伝統的建造物郡保存地区に指定されました。

●所在地:所在地: 福島県南会津郡下郷町大字大内字山本

●交通
・会津鉄道「湯野上温泉駅」よりタクシーで約10分
・東北自動車道「白河IC」より車で約70分
・福島空港から車で約80分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:大内宿
只見線・第一只見川橋梁(冬)

只見川を縫うようにして走るJR只見線は、日本の原風景が広がる絶景の秘境路線としても知られ、中でも第一只見川橋梁は只見線を代表する景観の一つです。福島県大沼郡三島町の「道の駅尾瀬街道みしま宿」から、尾根を歩いて10分ほど登った頂上がおすすめのビューポイントです。三島町は冬の積雪が2メートルにもなる豪雪地帯。冬は一面の雪景色の中を深いブルーの只見川が流れる風景は幻想的です。

●所在地:福島県大沼郡三島町大字川井字天屋原

●交通
・磐越自動車道「会津坂下」ICから車で約20分
・JR只見線「会津宮下」駅から徒歩で約40分
・福島空港から車で約1時間40分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:第一只見川橋梁
中瀬沼

中瀬沼(なかせぬま)は、裏磐梯のほぼ中央にある沼。国内有数の探鳥地で、オオルリ、オオジシギ、コマドリ、コサメビタキ、コゲラ、アカゲラ、ゴジュウカラ、ヤドリギなどを見ることができます。周辺には約1.2キロメートルの遊歩道(中瀬沼探勝路)が整備させており、約30分ほどの散策コースになっています。遊歩道の途中には展望台が設置されており、中瀬沼越しに磐梯山を一望することができ、四季折々の景観を楽しむことができます。

●所在地:福島県耶麻郡北塩原村大字桧原

●交通
・JR磐越西線「猪苗代」駅から車で約30分
・磐越自動車道「猪苗代磐梯高原」ICから車で約60分
・東北自動車道・磐越自動車道「郡山」JCTから車で約60分
・福島空港から車で約80分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:中瀬沼
五色沼湖沼群

五色沼湖沼群は、毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼・るり沼・青沼・柳沼などの数多くの湖沼の総称です。沼によって、エメラルドグリーン、コバルトブルー、ターコイズブルー、エメラルドブルー、パステルブルーと色が違うため「神秘の湖沼」と言われています。季節や天候、見る角度、時間帯などによっても、少しずつ違った色に見えるので、何度訪れても異なる景色を楽しむことができます。最も大きな「毘沙門沼」では手漕ぎボートで美しい景色を眺めることができます。また、所要時間が約1時間30分(約3.6キロメートル)の散策コースでは、毘沙門沼、青沼、赤沼、深泥沼、弁天沼、瑠璃沼、柳沼など、8つの沼を巡ることができます。

●所在地:福島県耶麻郡北塩原村桧原

●交通
・JR磐越西線「猪苗代」駅から車で約30分
・磐越自動車道「磐梯高原」ICから車で約50分
・福島空港から車で約70分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:五色沼湖沼群
曲沢沼

曲沢沼(まがりさわぬま)は、磐梯山の噴火でできた沼で、静かな湖面に鮮やかな紅葉が映る「鏡紅葉」の撮影スポットとして人気があります。紅葉が見頃の10月下旬頃には色づいた木々が湖面に映り込み、訪れた人々を魅了しています。

●所在地:福島県耶麻郡北塩原村檜原曽原山

●交通
・JR磐越西線「猪苗代」駅から車で約30分
・磐越自動車道「猪苗代磐梯高原」ICから40分
・東北自動車道「福島西」ICから車で約60分
・福島空港から車で約75分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:曲沢沼1 観光情報:曲沢沼2
会津駒ヶ岳

会津駒ヶ岳(あいづこまがたけ)は、標高2133メートル、日本百名山の一つ。山頂から中門岳まで続く大湿原、池沼の点在し、中腹には大規模なブナ林が広がり、夏には山全体が草原のように青く茂ります。また、会津駒ヶ岳は花の美しい山としても人気があり、ハクサンコザクラ、タテヤマリンドウ、ミヤマキンポウゲ、コバイケイソウ、イワイチョウなどを鑑賞することができます。

●所在地:福島県南会津郡檜枝岐村

●交通
・東北自動車道「白河」ICから車で約2時間20分
・関越自動車道「小出」ICから車で約2時間30分
・福島空港から車で約2時間40分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:会津駒ヶ岳
飯坂温泉

飯坂温泉は、東北を代表する奥州3名湯のひとつです。日本武尊(やまとたけるのみこと)によって発見されたと伝えられ、元禄二年、松尾芭蕉が曾良と共に奥の細道の旅の一夜を飯坂で過ごした老舗温泉で、「東の飯坂」、「西の別府」といわれました。温泉街には9つの共同浴場がありますので、散歩をしながら、はしご湯も楽しめます。

●所在地:福島県福島市飯坂町

●交通
・福島交通飯坂線「飯坂温泉」駅からタクシーで約5分
・東北自動車道「福島飯坂」ICから車で約10分
・JR「福島」駅から車で約30分
・福島空港から車で約80分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:飯坂温泉
土湯温泉郷

土湯温泉郷は、荒川の渓谷沿いにある温泉街です。豊富な泉質が特徴で、単純温泉や炭酸水素塩泉など10種類以上あり、湯量も豊富です。町内には気軽に浸れる日帰り温泉や公衆浴場、足湯があり、散歩をしながら、湯めぐりも楽しむことができます。周辺には、東北サファリパーク、箕輪スキー場、二本松塩沢スキー場、浄楽園、道の駅つちゆなどの施設があります。また、近くには磐梯スカイラインがあって四季を問わず観光拠点となって賑わいます。

●所在地:福島県福島市土湯温泉町

●交通
・東北自動車道「福島西」ICから車で約15分
・常磐自動車道「猪苗代・磐梯高原」ICから車で約50分
・JR・阿武隈急行・福島交通「福島」駅からタクシーで約40分
・JR磐越西線「猪苗代」駅からタクシーで約40分
・福島空港から車で約70分

●最寄りの空港:福島空港

福島空港への直行便】
新千歳空港-福島空港大阪(伊丹・関空・神戸)-福島空港
【福島空港への経由便】
那覇空港-福島空港 が運航しています。
観光情報:土湯温泉郷
高湯温泉

高湯温泉は、開湯400余年の歴史を持ち、奥州三高湯として知られる温泉郷。標高750メートルの高原にあり、原生林に囲まれた自然豊かな温泉地。

概要

福島空港:航空券情報もご参照ください。

●所在地:福島県福島市町庭坂字高湯

観光情報:高湯温泉

都道府県別・観光情報

ご利用サポート

国内航空会社情報

各路線専門サイト

SNS公式アカウント

instagram-クラブアペックス格安航空券 facebook-クラブアペックス格安航空券 twitter-クラブアペックス格安航空券
ページトップへ